痛風に効く!?|アルカリイオン水

痛風に効く!?|アルカリイオン水

痛風

「尿酸値を下げる食べ物」でも触れましたが、痛風の原因になる高い尿酸値を下げるためにはアルカリ性の食事がすすめられます。
そして水分補給も大切とされていて、合わせ持つものが、アルカリイオン水と考えられます。

 

アルカリイオン水とは、アルカリ性の酸化還元電位がマイナス200mV以下の水をさします。
酸化還元電位が低いということは、つまり還元力が強く体の”サビ”を取り除くことができます。
健康に良いお水としても注目されています。

 

一般的な水分補給でも、水を1日2Lを目安に摂ることによって尿酸の結晶化を防ぐことにつながります。
その普段飲む水をアルカリイオン水にすることで、アルカリ性になるので、相乗効果に期待できます。

 

アルカリイオン水を摂ったとい、体の中ではアルカリ性に傾いていくので、酸性に傾いた体を整えることもできます。
1日に2L以上も水分を補給できれば排尿数も増えて、尿酸が溜めにくくなり、それに加えてアルカリ性に傾くことから、アルカリイオン水は痛風対策に良いと言われています。